ショップ案内 薪ストーブ日記 お客様のストーブ 徳島薪ストーブクラブ リンク トップへ
薪ストーブ日記
戻る 次ぎ
[2019/06/21] 夢の村長選出馬 その51
 佐那河内小中学校には豪華なパンフレットがあった 不思議が感じ
一貫教育を目指すと言って 大きな違いはないように思うが、最近教育長が交代し過ぎ、裏で問題も多いのだろう 追求も必要
過疎で生徒数が少ない 子供と一緒に勉強するPTA活動など必要無い 理由は子供が1人でも両親や祖父母まで関係する必要は無い、生徒数が少ないのに放課後のクラブ活動が熱心すぎる 必要ない、小学校と中学校が一緒になる仕組み クラブ活動がするより体育は体育の専門の先生、音楽は音楽の先生が欲しい 私は小さい頃から美術と食べることが好きだったので、芸術の先生と食の先生が学校に居て欲しい。 従来のクラブ活動はやめて各家の家庭教育や独自で好きな学習塾や習い事が忙しい状況、学校が終われば切り替えて学習塾を経営したり レベルの高い運動や武道 、芸術等幅広く その場合審査も必要 学校はPTAや親と運営するものでは無く地域の中で代々見守って育てて行く、 学校をどう利用するかでは無い
けんいち
 
[2019/06/20] 夢の村長選出馬 47 廻る村構想
行政の方針もあった 光ケーブルも村の各家にも張り巡らされた
桑原電気でもアンテナ工事等の仕事が無くなったが、ホームページ開設した 何事もウラオモテが有る 森の木を薪に製造して販売開始、燃焼させる為ゴミは出ないが道具や労力が必要な産業
村役場を地域に分散させて良い点、、 とは
例えばゴミ問題、現在地域で分別したり中央に個人で提出したり
隣町のゴミゼロ構想やステーションがモデルになっているのだろうか? 脱却の時が来ている ゴミも地域性はある、出し方や収集は地域で考える 大学教授や学識者を入れず視察に行かない事 役場支所でまとめて、サラに行政が考える 産業用、家庭用も分け無い 小さい村で人口が少ない 工場も少ないから可能になる
けんいち
 
[2019/06/20] 夢の村長選出馬 49
佐那河内村役場の新庁舎建設担当の課長様より建設説明会は7月29日月曜日に決定したと電話連絡
農協、郵便局ありきの建設だったので農協が無ければ設計も変わるので遅れているのだろう? 私のような個人商店が建築の世界に入って薪ストーブを設置しようとすれば、建築家や建築業者は工期や予算があるから、余計な薪ストーブで邪魔しないでくれ、、
と言われる始末 しかし大きな金額の公共工事となれば、設計者も設計変更とやらに重きを置きすぎて時間ばっかり、、、
大きな仕事なのだから、多少の変更があっても瞬時に対応が出来る設計者が選ばれているのかと思うが、今回は国の政策で大学の建築課の日本の各地域と大学の学術的連携を踏まえた上での事業
今後の国の方針にも影響が出るかも知れないので慎重に、、、なって当然だろう
農協と郵便局が村の新庁舎にあればワンストップとやら言う、設計者に確認したい事は、同じ金額で同じ敷地で変更に対応出来無いなら、今後も活用は出来無い施設で、、大きな失敗事業の公算 。 村役場の担当課長様より連絡があってありがたいと思う
しかし、私がお願いした5月,、。には公表され無く約束は6月、だったが7月に延期、 いったい何が隠されているにだろう、、
けんいち
 
[2019/06/20] 夢の村長選出馬 48 廻る村構想
 桑原電気は移転後、旧丸太集会所を有効利用して営業を展開、古民家の村役場でいいんです。移住者用に改築する事も大事ですが、役場として使えば良い 現在の役場も必要なものを残して 他に3つの役場支所を作る、古民家で十分対応出来ます
村民の納税額よりふるさと納税が儲かる、ボランティア作業は村民にさせ、公共工事や地方創生事業は大学教授や東京の建築家登場、村民はそのお手伝いができるだけで幸せと思え!!!文句があるなら議会に出馬してみろ!! そんな状況
3つの役場支所にはモチロン代表が居て、公民館長の様な議会議長の様な仕組み、、 その建設には学識者や県外の建築家など必要としない
けんいち
 
[2019/06/20] 夢の村長選出馬 その50

今回の村役場の新庁舎計画の目玉は農協と郵便局との合同と村のホール建設、ホールで議会も開催、老人会の年一回の会合も開催される 音楽ホールとしても利用できる しかし文化的建築といえば多目的ホールで良いのだろうか 村は古くから音楽に熱心なのは分かるが 技術もあれば美術も有る 公費を無駄に使って居ないかチックは必要
村の新家と言うNPO的な組織も活動がお遊び、役場の職員NPO などが遊ぶのなら自費でやれば良い 施設には薪ストーブが入札で施行されているが、有効利用されているのだろうか、 チックしに行く予定 公共工事は単なる遊びでやってはならない。意味があるのなら、説明をしてもらわなければ、、、つづく
けんいち
 
戻る 次ぎ
 
Copyright (C) 2006 桑原電気 All Rights Reserved.